darjjeelling apps website


フォローチェック(iPhone版) 新バージョンv9.6(NORIMAKI*) 公開

Icon-App-60x60@3x

いつもフォローチェックのご利用ありがとうございます!
新バージョンがでましたのでお知らせです。

今回の主な変更点は、
(1)「今日のレポート」のデザインが新しくなった
(2)別アカウントでフォロー解除する機能が追加
です。

(1)は新しい背景画像をご用意しました。
また、フォロワーのみ増減を表示するようにしてみました。

(2)はご利用の方からご要望があり追加いたしました。
ユーザ詳細画面へ行くとボタンがあります。

その他細かな修正も行いました。
それではよろしくお願いいたします。

norimaki

(*)NORIMAKIはコードネームです

フォローチェック for Twitter


Xamarin Studio for Macでアプリを作ってストア公開してみた5

(2016/9)
(この記事は、Xamarin for Macでアプリを作ってストア公開してみた4 のつづき。最終回です)

ic_launcherテスト

さて、前回までで鏡アプリとして作りたい機能の実装はすべてできました。
これでバンザーイ!終了!!♪(=゚ω゚)ノと言いたいところですが、まだまだやることは残っています。
まずは、テストですね。

一般にはテストコードを書いて実行、といくかと思いますが、このアプリではカメラを使った機能がほぼすべてですので、すべて手動で動作チェックします。
#テストコードの書き方の解説を期待してた方はすみません。

テストの内容としては、
・ボタンを押して左右反転が切り替わるか?
・ボタンを押して明るさ、ズームが変化するか?
・タップして画面が停止するか、もう一度タップして再開するか?
と、これまで実装してきた通りに動作しているか実機を使ってテストしましょう。

ちなみに、クラウド上で数百台の端末でテストできる環境もXamarinには用意されているみたいですね
有償ですが試すのもいいかもしれません
Xamarin Test Cloud
https://www.xlsoft.com/jp/products/xamarin/test-cloud.html
まずは評価版でお試しもできるみたいです。
こちらのベージが分かりやすいです。ぜひ参考にしましょう!
http://ytabuchi.hatenablog.com/entry/2016/06/23/133412

ic_launcherGoogle Playストア公開

さてテストが終わったら、Google Playストアへの公開の手続きのための準備をしていきます。
やり方は、、、、こちら!

https://www.xlsoft.com/jp/products/xamarin/publish_android.html

こちらが詳しくてわかりやすいです。
よく読んでその通りやりましょう!!

以上。(笑)

とまた他人任せですが、少しトピック的に追加話をしてみます。
でも、上のページもちゃんと読んでくださいね(笑

アイコンの準備

Continue reading this entry »


新アプリ「線画風カメラ2+」登場

%e7%b7%9a%e7%94%bb%e9%a2%a8%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a92

線画風カメラをご利用のみなさん。
長い間ありがとうございます。

このたび「線画風カメラ+」の続編(というよりほぼ置き換え?)として、「線画風カメラ2+」を新たにご用意いたしました。

「線画風カメラ2+」
https://itunes.apple.com/jp/app/id1158880481?mt=8

機能はほとんど「線画風カメラ+」と同じですが、ちょっと違いがあります。

☆より大きい写真サイズに対応。最大3264×3264まで扱えます
☆元の画像を絵画風にして線画と重ね合せられるようになりました
☆処理スピードが上がりました などなど

こんな感じの絵が作れます。

アイコンのイメージも変更、線画の処理アルゴリズムもちょっと変更してます。
そのせいかこれまでとまた一味違った感じにもなってるかもしれません。
もしよければ使ってください!

なおこれを機に旧作「線画風カメラ+」の方は値下げいたしました。

では、これから線画風カメラ2+をよろしくお願いいたします。

フォローチェック for Twitter


フォローチェックiPhone版アップデートv9.5.2

Icon-App-60x60@3x

フォローチェックのご利用誠にありがとうございます。
このたびiPhone版でVer9.5.2のアップデートが公開されました。

今回は、iOS10対応や公式ムービーへのリンク追加などの小さな修正となっております。

それでは、よろしくお願いします。

フォローチェック for Twitter


セピアカラー(sepia+color) ver.3.0公開

%e3%82%bb%e3%83%92%e3%82%9a%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc

お久しぶりです、セピアカラーをご利用のみなさん。
いつもありがとうございます。

このたびアップデートが公開されましたので、お知らせいたします。

今回からアイコンを少し変更しました。
またiOS10対応を行いました。
なお今回からiOS7以降に対応とさせていただきます。

だいぶ放置してしまっていましたが、これを機にまたセピアカラーを使っていただけると幸いです。

これからも、よろしくお願いいたします!

darjjeelling - View my 'sepia+color' set on Flickriver

sepia+color


Xamarin Studio for Macでアプリを作ってストア公開してみた4

(2016/9)
(この記事は、Xamarin for Macでアプリを作ってストア公開してみた3 のつづきです)

ic_launcher明るさ変更機能の追加

前回ではズーム表示の機能を作りましたが、今回は画面の明るさを変更できる機能を追加してみましょう。

と、説明に入る前にいきなり余談ですが。
実はここは最大の鬼門でした。この機能をどうコーディングするかが分からずに1日くらい無駄にしてしまいました。

Androidでスマホの画面の明るさを指定するには、こんな感じで書けばいいですよね。

LayoutParameterクラスnewしてscreenBrightnessに好きな明るさの値を入れて、あとはgetWindow()でとったWindowにセットしてやります。

なので、これに対応するAPIを公式ドキュメントで探してみるわけです。
Android/iOS API互換100%をうたうXamarinですから、あるはずですよ!
そして近いのを見つけました。
これ↓
https://developer.xamarin.com/api/type/Android.Views.WindowManagerLayoutParams/
このWindowManagerLayoutParamsを使ってgetWindow()に対して指定してやればいいはず。
が、しかし、、、

getWindow()に対応するAPIがない!( ;´Д`)

なんじゃこりゃあ?絶対あるはずだ〜?でも検索に引っかからない、サンプルコードにもないし!?
Continue reading this entry »